禿げ 予防

禿げは予防出来ます

はげはきちんと予防する事が出来ます

はげていたって格好良い人もいるし、上手く髪型をセットすれば格好良くなれる、という事で一安心したかもしれません。でも、本来ならば頭部を守るために、はげている事はすすめられる事ではありません。やはり、頭部の安全のためにも、また健康のためにも、出来るだけはげないようにケアをする事が大切です。でも、きちんと薄毛や抜け毛といった、はげていく事を予防する手立てはあります。
現代社会におけるライフスタイルが、育毛を妨げてはげを作る要因である事が判明していますので、その原因を突き止めて、正しく改善して行く事で、はげは予防出来ます。その原因とは何か、どのようにしていけば改善できるのかを具体的に検証してみましょう。

基本はライフスタイルの改善からです

髪の毛が育つのは、大体22時から2時と言われていて、その間に睡眠を取る事で、育毛がしっかりと出来て毛が育つと言われています。なので、この時間に就寝する事で、はげる事の予防になります。でも、不規則な生活や、終電ぎりぎり、泊り込みの作業、深夜業務、警備業務についている人なら、4時間勤務もあるらしいので、育毛に最適な睡眠の時間帯に就寝するタイミングを逃してしまっています。
また、運動不足や栄養の取り方が下手な事も、現代社会のはげになる特徴です。便利な世の中で、運動しなくても楽に移動や仕事が出来るようになった事で運動しなくなり、血管にコレステロールがたまったり血の循環が悪くなったりして、髪の毛や頭皮に栄養が行きにくくなります。。
また、スナック菓子などの栄養の低いもので空腹を満たし、髪に必要な栄養分を摂取しない事で、髪に栄養が行かなくなります。栄養も取らず、栄養を髪に届けるための血流も悪くなっては、はげも進行してしまうわけです。なので、思い当たる人はきちんとライフスタイルを改善して行く事が、予防の第一歩ですね。

はげとシャンプーの関係

はげにとってシャンプー選びが重要になる理由

はげになっている人、もしくははげが気になる人にとって非常に重要なのが、「シャンプーの選び方」です。
これはどのような本やインターネット上のサイトを見ても同じことが言われています。しかし、これはいったいなぜなのでしょうか?

 

それにはいくつかの理由があります。

 

薄毛の原因として、「シャンプーの選び間違い」があることも理由の一つです。はげてきた頭と言うのは、適度な保湿と清潔な環境を心掛けなければなりません。
洗いすぎて皮脂を落としすぎてもいけませんし、かといって脂ぎった肌でもいけません。そのため、今までのように、「髪の毛を美しく見せるためのシャンプー」ではなく、「頭皮をいたわるためのシャンプー」が必要になるのです。

 

 

シャンプー選びに迷ったらこちら→ノンシリコンシャンプーおすすめの一本|薄毛・抜け毛サヨナラ習慣

 

洗い方にも気を付けたい

 

はげに悩む人のなかには、極端に髪の毛を洗いすぎたり、頭皮の汚れを落とそうとして爪をたてて洗ってしまう人もいます。
しかしながら、これは頭皮に対して非常に悪影響を及ぼします。傷ついてしまった頭皮というのは、髪の毛の生育に悪い影響を与えることになります。
また、乾燥のしすぎなどを誘発する可能性も高いのです。

 

このため、はげを気にする人の場合、「優しく、しかししっかりと」シャンプーをする必要があります。
シャンプーのやり方は、そのシャンプーそのシャンプーによって違うので、使う前にしっかり確認しましょう。